オーダー家具

IMG_4535

こんだ薬師温泉

 屋久島のびわ。美味しい!ようやく書家さん用のプレートが大50枚、超30枚できました。まだこれから寸法カット、研磨があります。     素材はすべて松。柾目。中には一枚ものもあります。とにかく木くずだらけ。徹底的に掃除。    集塵機と一体型になってる掃除機。   今日も、2ほんの木 岡田さんのところで搬入し、燃やさせていただきます。     楽々積める130サーフ 希少な2000cc ガソリン 5mt。バックドア開閉できるのはサーフの特権。街乗りでリッター11超える調子の良さ。1990年式。車重2トン弱ですよ。堀口さん開発のピースイ使ってるので、音も静か、燃費よし、nox等大幅に削減できて、自然素材なので、飲んでも大丈夫とという製品。岡田さんの椅子、シンプルかつ美しい!開発秘話 何回かお会いしてますが、木村秋則さんみたいな役割のの人じゃないかな。途上国にはまだまだ排ガス規制ないところもあるんで、広がると環境改善になること間違いなし。 [embed]https://youtu.be/1jZCvDtvM8c[/embed]   岡田さんのオレンジオイル入ってるミツロウ。柑橘系の良い香りします。  自然が作り出す形の美しさ。見ていて飽きない。松なので、よく燃えます。          桜も今がピーク。   岡田さんのグミの木もつぼ形の小さな花が満開。   今しか味わえない、満開の桜見ながらの温泉味わいにこんだ薬師温泉へ。露天風呂、男風呂は3本大きな山桜があって、2本は散りはじめてて、一番大きな一本は今ちょうど満開!その真下で、温泉浸かりながらライトアップされた桜見れます。めっちゃおすすめ!   ...

Read More
IMG_4698

屋久島のびわ

本日も書家さん用のプレート制作。友人にいただいた、建具の敷居も一発削るとこの美しさ。    徒歩1分でこの桜。   発注したてのタイトボンドはや到着。    久々の加古川のスタバ。馬酔木(あせび)の花が満開。可愛らしいつぼ形の白い花。読んで字のごとく、キョウチクトウと並んで、毒性ある低木。 ここのスタバの植物は全部弱ってる。オタフクナンテンも元気ない。水や、肥料全く与えてないのがよくわかる。かわいそう。    カフェモカうまし。   帰ったら、木ト布ノ工房 じゃむんち 宮崎さんから屋久島のびわが到着!    本日の読書。ジェントルマン松井秀喜さんの良書。繰り返して読める本。同い年。もう一つは建築の歴史、様式のアカデミックな本。 ...

Read More
IMG_4628

BFグッドリッジ

 BFグッドリッジAT のタイヤ購入。130サーフは標準サイズが215/80sr15 今回のは30X9.5R15。30X9.5R15がこの車で、ノーマルで履ける最大のサイズだそうな。       LT規格なので、若干高めに空気圧入れる必要あり。 書家さん用のプレート  しかし、仕事忙しく交換する暇なし。   引き続き、書家さん用のプレート制作。これに文字を書くわけです。素材は松。癒されるほのかな良い香り。    大が50枚。小サイズは30枚。だいぶできてきました。研磨、細かいサイズ調整はまだですこれから。    うちのすぐ目の前の桜も満開。     組み立て完了後は、丹波椅子マイスター小島さんにお誘いいただいた、丹波年輪の里で開催される、座っ展2017のポスターを貼ってもらいに、加古川の図書館へ。まずは中央図書館。快く引き受けていただきました。     続いて、かっこいいモダン建築の加古川図書館。ここは楠の巨木がいっぱいあります。特に裏のグラウンド中央の楠がオススメ。これは入り口付近の楠    最後はウエルネスパーク。ここも丹下健三的な、美しいラインの建築。     入り口の山桜も新芽が出始めてます。 ...

Read More
IMG_4614

座っ展(すわってん)2017 書家さん用プレート制作

姫路の書家さん、こじろーくんのプレート制作。かなり大きい柾目の松を惜しげも無くバンバン使っております。     松も、独特な良い香りがします。ダクトを繋いでないため、(そもそも集塵機がない)すぐに山盛りになる木屑。    夜は久々の天一。男たるものもちろんこってり。うまいです。たまに食べたくなる味。   帰ってから全てのクランプ総動員して、圧着。テーブル用の一番お大きいいクランプも、額縁用も、総動員。     PM11:30終了。   ゴールデンウイークに丹波の年輪の里で、座っ展(すわってん)に出展します。県内の作家さんがそれぞれ椅子を、数脚づつ出展します。僕は5/3は一日会場にいます。 ...

Read More
IMG_4578

ウエスタンドア納品

店舗用のウエスタンドアの取り付け。手前にも奥にも両側に開きます。普通は下大きく開いてるのが多いけど、ここは客席から、厨房が見えるので、下までの扉にしてほしいと、オーナーさんのご希望。       桜も今が一番見頃。         書家さん用のプレートの制作。80枚という大量制作なので、クランプの数が足りず、2ほんの木 岡田さんのところに。    松を少し分けていただき、クランプ快く貸していただいて、淡路お土産までいただきました。 ...

Read More
IMG_4340

壁掛け時計の完成

店鋪工事の追加部分の打ち合わせ。ここに西部劇で出てきそうな自由蝶番のパカパカっと開く扉つきます。   オーダーいただいていた壁掛け時計、ミツロウワックスを塗ってようやく完成しました。 桜、くるみ、ブラックウォールナット使用。時計のムーブメントは安心のセイコー製。   2ほんの木岡田さんと知り合いの社長さんの山の杉と檜を見に多可町へ。十分使える大きさだけど、やはり運ぶのが難しい。ありがたい話。感謝です。すごいヤニです。     そのあと、岡田さんに樹齢1000年近い巨木を見せたくて、多可町加美区の青玉神社へ。 杉原紙で有名らしく、記念館もありました。   帰りにコメダ珈琲で岡田さんにご馳走に。久々のロージーカフェさんにも立ち寄り。ちょうど去年の今頃知り合って、店鋪の建具の打ち合わせしたこと思い出します。はや一年!相変わらずほっこりする空間と美味しいコーヒー。    近くのお花屋さんで、めっちゃキュートな車発見!モーリスのマイナー。サイドとバックドアの一部はウッドですよ。素敵ですね。ウッドといえばワゴニアもおしゃれ。今日は天気良かったので、夕日を見に、地元の海へ!絶景です。    ...

Read More
IMG_4289

鹿島川スプリングフェスタ

壁掛け時計 オイル塗装完了。一部接着不良あったため、再接着。  昨日の雨で泥だらけになった愛車を洗車。      いたるところに春の息吹感じられます。土筆採りも今が旬。コブシも満開     仕事を早めに切り上げ、友人のカフェスプーンのゆうさんくんが出店してる地元高砂の、鹿島川スプリングフェスタへ。選抜高校野球の決勝がいい試合してたのでついつい見てたら遅れてしまい、ほぼみなさん店じまいしてるところ。 スプーンの鹿肉も食べれずじまい。    若いのに7/16に姫路的形海水浴場で地ビールのイベント主催してます。姫路でカフェやってます。夜はバー営業も。   帰りにすぐ近くの曽根天満宮にお参り。地元すぎてよく見たことなかったけど、菅原道真祀ってて、太宰府に左遷される前に、隣の伊保の港に寄ったそうです。 そういえば天満宮は菅原道真を祭神とする神社。   金の狛犬。    梅も満開。しかし剪定が素人。細かく先を止めてはダメなんです。切った横から目がでるのでこのようにいびつな形になります。大きく枝を抜いていく。古いのと新しいのを切り替えていく。梅の剪定は特にセンスがでます。    クスの巨木が多数あります。   本殿は屋根だけ、修復あとがあり新調してます。   ここらあたりは隣が大塩という地名の通り、かつて塩田が盛んで、その名残の塩竈神社。 御祭神は塩土翁  ...

Read More
IMG_4261

こんだ薬師温泉

壁掛け時計の枠の組み立て。枠はサクラ。今日見た四駆。5代目から6代目前期くらいのハイラックス。シンプルで美しい。ふと雨の日は温泉の露天風呂が気持ち良いので篠山へ。     こんだ薬師温泉。山の上なので、雲が近い。   源泉掛け流しで中は広くて、露天風呂も広くて、岩をふんだんに使ってて最高です。この時期まだ露天風呂湯けむり多くて、雰囲気あります。露天風呂の山桜も、もう咲きそうでした。ここは、山桜多いので、来週あたりが桜見ながらの温泉という贅沢な光景味わえます。  ...

Read More
fullsizeoutput_7ea

130サーフ オイル エレメント交換

愛車のメンテにディーラーへ。  今回はオイルとオイルエレメント交換。車検の見積もり。2013年に64000キロ台の低走行車でうちへ来てはや今年の5月で、5年目に突入。13万キロ超えつつも、すこぶる調子良い。耐久性の高い名機、y型エンジン(3Yー E)。タイミングチェーンなのでタイミングベルトの交換必要なし。 サーフは1kzかy型をチョイスしましょう。2000cc ガソリン5 MT. 音も静か、燃費よし。27年前の車だけど、丈夫で頑丈。ラダーフレーム。消耗品以外全く壊れない。乗ってて楽しい車。愛知の車屋さんまで直接見に行き、購入した車。見ただけで、前オーナーが大切に乗ってたのがすぐわかりました。     ここへ来ると必ず読む雑誌harmony.美しい。      なんと、大好きなお店、地元高砂のイヌイットが、netsトヨタの機関紙FONTEの表紙を飾ってるではなか!めちゃくちゃ美味しいです。ハンバーグは5種類あり、八丁味噌と大根おろしのハンバーグが人気と書いてますが、全て美味しいけど、僕のオススメはトマトソースとチーズのハンバーグ。玄米もうなる美味しさ。      オイル交換後はエンジン音、静かでさらに良い感じ。車検の見積もりも日頃のメンテが行き届いているので、消耗品のみの13万ちょっと。やっと時計のムーブメントと針が届いたので、続きの加工。安心のセイコー製。    シンプルなデザイン。明日ようやく枠の接着。 ...

Read More
IMG_4164

130サーフ タイヤ交換

店舗の仕事がひと段落したこともあり、遅めの夏タイヤへのタイヤ交換。いつのように、フラットで、鉄板が引いてある、工房の大家さんの倉庫お借りしての作業。       3トンジャッキあれば2トン弱の愛車も楽々。しかしジャッキ自体が重い。まずはサイドブレーキを引き、外すタイヤの対角線上に、タイヤストッパーを置いて、Tレンチで、タイヤが設置してる状態で軽く緩めます。サーフの場合6つのボルトなので、星を描くイメージ。 このTレンチ。軸を固定し、回してやると、くるくるっと回ってナット取れます。       その後、ジャッキアップ。ハイラックスサーフe yn130gの締め付けトルクは  10、5ジャッキアップポイントはガレージジャッキの場合デフ。   ボルトの取り外しは電動インパクト使うと早い。でも慣れてない人はボルトがなめたら大変なので、注意必要。外したタイヤは安全のためタイヤ横に入れておきます。四駆。鉄の塊ラダーフレーム。2トンの下敷きなったら大惨事。地震きたら速攻逃げましょう。    夏タイヤ装着し、手で、隙がないが確認しながら、逆の手順でナット装着し、ジャッキダウン。ジャッキダウンはそろーりと。    130サーフの規定トルク10、5で締め付け。数百キロ走行後、もう一度トルクレンチで締め付けると確実。 ローテーションの基本。片減りひどい場合は、この通りでなく臨機応変に。   外したタイヤは空気ある程度抜いて保管します。 ホイールキャップ外して(車載工具に爪付きの棒がついてる。もしくは裏側から軽くとんとんたたくと簡単に取れます)取り付けて、作業終了!次回ローテーションのマーキングしておきます。    ほぼ、独立と同時期の2013年5月購入時(65000キロ弱)現在5年目で13万キロ。1990年製。27年前の車。町乗りでリッター10、5。すこぶる調子良く、仕事に、プライベートによく頑張ってくれております。     明日到着予定の時計のムーブメントと針が来るまでに、できる作業を進めます。表示の数字部分のデザイン。大きさ、色を、いろいろ検討中。基本部分の木材がくるみなので、やや濃いめのブラウン。塗装後の色目プラス経年劣化で色が濃くなることを、見越して素材、色を選定しなければ。    枠の桜とはできるだけ、ツートンで色の差をつけたいので、先に、枠だけ、濃いめのオイルで塗ります。しかし、接着部分は接着強度確保のため、そのままかつ、そり防止のため密着させて、呼吸させないように保管。     カンナも台がだいぶん狂ってきたので、台直しガンナ、スクレーパーでメンテナンス。この反りの確認用の定規、松井精密 ストレートエッジ。金物処の新潟のメーカー。最後は職人さんが手でまっすぐにミクロン単位の調整をしてるそうです。  ...

Read More