鏑射寺

鏑射寺

家の庭に咲いてた花。名前はわからないけど、綺麗。

IMG_0954   

22日は毎月訪れてる鏑射寺へ。朝早起きして出発。今日は雲海みたいな霧が出て、幻想的美しさ。

IMG_0937 IMG_0930 IMG_0943 IMG_0946   

駐車場で、早くついたのでバックドア開けて、ロッキングチェアの図面描いてると、隣に美しいメルセデスが。オーナーさんにお話しすると、30年乗ってるそうです。素晴らしい!

中も綺麗で、走行距離も、30年でまだ6万キロ台なんだとか。すごく綺麗に、大切に乗っておられます。美しい。オーナーさんとお話ししてたのと、仕事に熱中してたので、時間ギリギリになってしまい、お坊さんや皆さんがすでに着席してる最後に入るという、大変無作法なことをしてしまいました。参拝者のみなさま、大変申し訳ございませんでした。

 

fullsizeoutput_6a6 fullsizeoutput_6a0 fullsizeoutput_69f  

紅葉が雨に濡れて綺麗。

IMG_0907  fullsizeoutput_6a5 fullsizeoutput_6a4  

ドウダンツツジが真っ赤で見頃です。

IMG_0915 IMG_0952 IMG_0950  

豊岡の安国寺のドウダンツツジも窓が額縁みたいで綺麗でオススメです。

なんと美しいんでしょう。写真撮ってって言ってるかのよう。 

IMG_0912 IMG_0914 IMG_0951  

今日は愛染祭も行われて、太鼓や尺八や、お坊さんが大声でお経唱えたり、お経をアコーディオンみたいにパラパラっと手から手へ移したり迫力ある法要でした。

朝早くついたので、お勤めにお堂回ってらっしゃる中村和尚様のお話を間近で聴けて、弁天堂でのお勤めに一緒に参加できました。ついてます。

中村和尚様は本当に素敵で、なんとも言えない魅力的な方です。

印象に残ってるお話は、ある参拝者さんが、仕事で中国へよく行くそうで、中国の高僧にお会いした時に、「日本には中村公隆という素晴らしい高僧がいるじゃないか」と言われたそうです。

これからまだ2、3年は天変地異や、経済や世界情勢も不安定とのこと。

パブロフの犬のように、辛い時や、悲しい時は、嬉しかった時に、自分がどういうポーズとってるか思い出して、その体勢取れば、抜け出せて、顕在意識や潜在意識を超えた領域に繋がることができるそうで、インドの密教では、数百年前から修行の中に取り入れられてたそうです。印を結ぶのもそういう所からきてるそうです。 

金剛界の修行をしてた若い頃、よく蚊に悩まされていたそうで、ある時良いお勤めできたなと思って、下を見ると、黒い輪が周りにできていて、お茶碗一杯くらいの蚊が死んでたそうです。

それを、父親に話すと、「数メートルの結界ができたんやな。弘法大師は7里の結界を京都に張ったんやで」と言われたそうです。 

 

IMG_0949  IMG_0914  

明日がお誕生日らしく、全国からお祝いが届くそうで、参拝者に和菓子のおすそ分けをいただきました。

IMG_0955

No Comments

Post a Comment