天鼓(TENKUU) Live in 楽や

天鼓(TENKUU) Live in 楽や


今日はお昼にお客様に誘われ、ある方のお話会に参加。日本の真の歴史、天皇家のルーツや、明治維新の真実、循環型社会の実現に向けて実際どう生きて行けば良いのかというようなお話。ものすごく博識かつ、高僧のような純粋な無欲な人柄。すごかったです。

最後まで聞きたかったけど、16:00から楽やさんでLiveなので途中退席で神河へ。

 IMG_2762  

 天鼓さんは、男性2人のユニットで、世界中の様々な民族楽器や、自ら作ったオリジナルな楽器を演奏して、オリジナル曲と、桐谷健太の空の声や、涙そうそう、ふるさと、川の流れのように、大好きな蘇州夜曲も。二胡が特に良い音で、、外のシンシンと降る雪とコラボしてるかのような景色と一体となった演奏でした。 

 

黒い大きなのはなんとプロパンガスを加工して作ったそうな! 長い筒はアボリジニなんかが使ってる倍音出るやつですね。

IMG_2765 IMG_2766IMG_2766 IMG_2767 IMG_2768  

帰りは猛吹雪。兵庫県は日本で唯一瀬戸内海と日本海両方に面した県で、北は雪国、南は雪降りません❄️

 

故に会場の楽やさんのある神河町はほぼ真ん中なのでこの雪景色! 

IMG_2770 IMG_2772 IMG_2778  

高砂は雪どころか綺麗な満月🌕IMG_2789

そして、老獪な熟練ボクサーのボディー攻撃のように執拗に、フルーツをメインディッシュに乗せてくるオカンおそるべし‼️

IMG_2776

Tags:

No Comments

Post a Comment